Tag Archives: デコボコ

沖縄のアスファルト舗装専門業者 丸正開発の駐車場工事風景をご紹介!!

 

figure_ouen

こんにちはー!!

アスファルト専門業者 丸正開発の大城(信)です。

 

丸正開発のアスファルト舗装工事の様子をお伝えしていきます。

line_cars

 

本日は宜野湾市内で住宅の駐車場舗装工事です。

DSC_0209

 

現場は広い面積ではあったが、

現場に行くまでが狭い道で大きいダンプなどを

こまめに移動しながらの工事でした。

DSC_0210

 

アスファルトを敷き広げる専用重機を使用し、

細かな部分は職人の手で施工していきました。

DSC_0212

DSC_0213

 

転圧機械も使用して、しっかりとアスファルトを締め固めて固くします。

DSC_0211

 

 

 

 

 

line_cars

kmqTZJhig0ODiYNYg2cyMTCCmDIxMMzG-thumbnail2ハイビスカス

 

相談・見積り・調査は無料です!!

沖縄県本島内であればどこでもお伺い致します。

まずはお気軽にご相談下さい!!

TEL:098-996-4501

 

 

※建設業は1~4月が繁忙期です。

 工事の際は繁忙期をなるべく避けて余裕を持って計画する事をオススメします!

 

 

 

 

 

 

 

沖縄で私道や共有道路、砂利の道をアスファルト舗装したい方へ!!沖縄のアスファルト舗装専門業者 丸正開発にお任せを!!

figure_ouen

 

こんにちは。

アスファルト舗装専門業者 丸正開発の大城(信)です!!

 

line_cars

今回もアスファルト舗装についてお話していきます。

こういうお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか、、、

 

「アスファルト舗装をしたいけど、まずどこに聞いたら良いか、、、」

「砂利道をアスファルト舗装したいけど、まずどうしたら良いのか知りたい、、、」

「私道(共有の道)が雨でぬかるんでどうにかしたい、、、」

 

などなど

figure_question

 

アスファルト舗装をされていない道路で手入れや維持に困っている方が多いです。

丸正開発ではそのお悩みをアスファルト舗装で解決していきます!!

 

line_cars

 

写真のような住宅の共有道路も。。。

浦添2

アスファルト舗装でこんな感じになりました。

DSC_3217

 

砂利道の時と比べて、ぬかるみも、水溜りも解消できました。

あと車が汚れる心配も減りました!!

 

line_saku_wood

 

アスファルト舗装にすることで、草が生えたり、砂ほこりが舞ったりすることもなく、

また駐車場ならば賃貸する事で利用価値も出てきます。

 

line_cars

 

実際!!

工事をするにあたり現況の状態を見ないとお見積りはできません!!

土をどれぐらい取るのか?取らないのか?

大きい重機は入るのか?入らないのか?などなどです。(^^;

 

line_simple09_

 

大事なお車を支える舗装工事です。

決して安くないものなので、気軽に工事依頼は難しいと思います。

なので、まずはお気軽にお話だけでもご相談ください!!

お見積り・相談・調査は無料です!!

本島県内であればどこでも行きます。(^^ v

 

run_sagyouin_man_aseru_helmet

お問合せ・ご相談お待ちしております!!

TEL:098-996-4501

 

 

※建設業は1~4月が繁忙期です。

 工事の際は繁忙期をなるべく避けて余裕を持って計画する事をオススメします!

 

沖縄のアスファルト舗装専門業者 丸正開発が提案する『減速帯』!!これでスピードの出しすぎを制御!!安心・安全の駐車場を!!

 

figure_ouenmark_manpu11_kirakira

こんにちは!!

アスファルト専門業者 丸正開発の大城(信)です。

 

line_cars

 

保育園や商業施設などの駐車場では

どうしても歩行者と車両が行き来してしまいます。

 

なので安全・安心の為、絶対にスピードは抑えたいが。。。

標識や標示だけでは、なかなかスピードが抑えられない。。。

どうしたらいいのか。。。??

 

figure_question

 

そんなお悩みをもった施設管理の方も多いと思われます。

広さが決まっている駐車場内では

スピードの出しすぎはとても危ない行為です。

 

しかし、急いでいる時や焦っている時は

ついつい出してしまう場合もあると思います。

 

figure_tasuke

 

そこで、

丸正開発ではスピードの出しすぎ抑制の為、

安全の為に”減速帯”の設置をオススメしています。

 

line_cars

 

減速帯とは...?

写真のようにボコッとしたもので、

車が一度乗り上げてスピードの出しすぎを注意するアイテムです。

スクリーンショット 2016-08-19 18.51.19

カラーは黒と黄色の2種類でパーツがそれぞれ幅35㎝×長50㎝なので、

好きな色、好きな長さ、好きな組み合わせで設置する事ができます。

 

line_cars

 

丸正開発での設置状況がこちらです!!

まずは設置する路面をキレイに掃除します。

DSC_0567

(※注意)コンクリートとアスファルトでは設置する部品が異なります。

 予め設置路面をご確認のうえ注文に至って下さい。

 

減速帯を実施に置いてみて設置する位置を確認していきます。

DSC_0568

 

位置が決まったらマーキングをします。

DSC_0578

 

アンカー(釘のようなもの)の留める位置を予め穴を開けておきます。

DSC_0579

 

設置前に再度きれいに路面を清掃します。(※減速帯専用ボンドも使用するため)

DSC_0586

 

路面に減速帯専用のボンドをひろげていきます。

DSC_0589

 

マーキングした部分にしっかりと合わせながらアンカー(釘)を打ち込んでいきます。

DSC_0592

 

最後にキレイに清掃をして完了です。

DSC_0594

 

figure_service

こちらが完成前と完成後の写真です。

line_cars

 

完成前

DSC_0566

 

完成後

DSC_0598

※ボンドが乾くまでに24時間ほど掛かります。1日は車両の通行が難しくなります。

 予め設置後は通行止めのご協力、ご了承くださいませ!

 

line_cars

 

今回施工をおこなったお客様のお声をいただいております!!

無題

 

Q3、弊社「丸正開発」を知ってすぐに依頼しましたか?

 A、問い合わせよりメールにて即依頼させて頂きました。

 

Q4、丸正開発へ依頼した決め手とは?

 A、比較した会社 → 特になし

   重要視した点 → 対応のスピード、価格

   一番の決め手になった点 → 対応の速さと担当者の対応の良さ

 

%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86

 

とても励みになるお声をいただきました!

ありがとうございます!

 

line_cars

 

減速帯があれば安全な駐車場に間違いなしです!!

まずは、是非お問合せ下さい!!

kmqTZJhig0ODiYNYg2cyMTCCmDIxMMzG-thumbnail2

 

相談・見積り・調査は無料です。

沖縄本島内であればどこでもお伺いします!!

まずは気軽にお問合せ下さい。

TEL:098-995-2848

 

※建設業は1~4月が繁忙期です。

 工事の際は繁忙期を避けて余裕を持って計画する事をオススメします!

 

丸正開発のアスファルト舗装で空き地を→貸し駐車場に!!【沖縄版】

 

こんにちわ。 

アスファルト専門業者 丸正開発の金城です。

 

figure_presentation

 

今日は、空き地を有効活用する方法をお伝えしていきたいと思います。

沖縄は、新幹線も電車も無くて車社会の現状が続いております。

 

画像6

 

そこで、

 

空き地を有効活用する事が出来るのは貸し駐車場なんです!!

車社会の沖縄では、1家族に2台~3台 車を所有していますが、

自宅の駐車場には2台までしか停められというような事が良くあります。

 

画像7

 

そこで必要になってくるのが貸し駐車場です。

 

imgp0624

imgp0622

 

綺麗にアスファルト舗装して、貸し駐車場にすると収入物件にもなります。

 

%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86

 

是非、この機会に丸正開発アスファルト舗装をして

駐車場経営をやってみませんか??

 

画像6

 

見積り相談現場打ち合わせは無料で行います。

もちろん沖縄本島内であればどこにでも伺います

のでまずは気軽にお電話下さい!!

TEL 098-996-4501 担当 金城

 

kmqTZJhig0ODiYNYg2cyMTCCmDIxMMzG-thumbnail2ハイビスカス

 

 

 

 

 

※建設業は1~4月が繁忙期です。

 工事の際は繁忙期をなるべく避けて余裕を持って計画する事をオススメします!

 

 

 

 

 

 

駐車場のひび割れやへこみの事なども丸正開発へお任せ!!

omakase-470x470

こんにちは!

丸正開発の大城(信)と申します。

今回は丸正開発がおこなった

アスファルト駐車場の修繕工事をご紹介します。

 

line_cars

 

sinnryou

今回お客様から戴きましたご相談は、

『駐車場にひび割れやへこみがあって駐車しにくく、

見た目も悪いし、水もたまるため何とかしてほしい。』

とのお悩みでご相談を戴きました。

 

nayamudanjyo

 

早速、お客様のご都合を合わせて現場で打合せをしたところ、

何度かアスファルトを修繕した形跡があり、

それでもひび割れやへこみができてしまうとの事は

アスファルトだけではなく、その下の地盤がしっかりしていない

可能性が考えられるため、その事をお客様にお伝えし

理解いただけた後にお見積りをさせて頂きました。

 

画像6

 

%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82

 

その後お見積りを提出した後、

何度かお電話でも打合せをし工事をさせて頂きました。

 

line_saku_wood

 

施工の流れとしては、

DSC_1715

まずは修繕箇所を剥ぎ取りました。

 

DSC_1716

アスファルト下の地盤を確認したところ、

十分な路盤材(砂利のようなもの)の厚みが取られてなく、

アスファルト下が弱くなっている状況でした。

 

DSC_1717

その為、十分な路盤材の厚みを確保するために、

土を高さ20㎝程取り、土自体が弱かった為、

セメントを混ぜ、土自体の強度を少し上げました。

 

DSC_1719

十分な厚みを取って路盤材を入れ、

更に路盤材自体も土同様にセメントを混ぜ、強度を上げました。

 

DSC_1721

しっかりと高さを調整した後に、

しっかりと転圧をして下地を完成させました。

 

DSC_1723

そのあとは、アスファルトを敷く前に、

乳剤(接着剤のようなもの)を路盤材の上に撒き、

しっかり路盤材の表面を活着させました。

 

DSC_1727

 

DSC_1728

アスファルトを敷きつつ、

更にしっかりと転圧を丁寧にしていき完成しました。

 

%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82

 

私たちはお客様に寄り添い、

先を見据えて『本当にお客様の為になるには?』を

考えながらご相談・ご提案をさせて頂いております。

 

line_simple09_

 

今回もしも、アスファルトの表面のみを修繕したら、

確かに一時的に表面は綺麗になると思いますが、

ひび割れやへこみの度に何度も修繕を繰り返さないと

いけなくなってしまいます。

 

line_simple09_

 

アスファルト舗装、アスファルトの修繕は決して安くはありません!

だからこそ私たちはお客様に寄り添い、先を見据えて

『本当にお客様の為になるには?』と考えております。

 

omakase-470x470

 

アスファルトの修繕から舗装、駐車所のお悩みなら

丸正開発にまずはご相談下さいませ!!

 

kmqTZJhig0ODiYNYg2cyMTCCmDIxMMzG-thumbnail2

見積り・相談・調査は無料です。

沖縄本島内であればどこでもお伺いします。

まずはお気軽にお電話下さい!!

TEL:098-996-4501

 

※建設業は1~4月が繁忙期です。

 工事の際は繁忙期を避けて余裕を持って計画する事をオススメします!