Tag Archives: クレー舗装

グラウンドの悩みはあるけど、原因はわからない。。。だけど改善はしたい【学校施設担当者】様、その悩み丸正開発がお手伝いします!

こんにちは!丸正開発 大城です。

本日は、以外に知られていない事実を公開いたします!

弊社では、とりあえず悩みがある!

何していいかわからないけど、解決したいの相談があり、お話をお聞きして

ご提案することをさせて頂いております。

グラウンドや園庭に関する工事は、金額が大きく行うか迷うながら見積りを

お願いするケースが多い・・・工事の種類や方法/金額を説明し、

決裁者に納得してもらうことができたらいいのに・・・

そんな悩みをお持ちではありませんか?

あなたと同じように見積り/説明をいただきたいと思っていた

お客様が現場がきれいになったと喜びの声をいただいております。

それは本当!?

下記は弊社がお願いして記入していただいたアンケートです。

皆様同じように悩んでおります。

アンケート

こちらは弊社にてアスファルト舗装を依頼したお客様です!

小さなエリアでもグラウンドや園庭の工事ってしていただけるのだろうか?

丸正開発では、現場に営業が出向き・現場確認を行い、お話を聞かせていただき、

見積り/説明/施工を行うので、不安を抱いているお客様でもご安心いただけます!

下記の工事は、粉塵で悩まれておりました。

ヘルシーグリーンって材料で対策対応を行いました。

RIMG3365 RIMG3549 

工程は・・・依頼後、契約を行い日程調整行い、工事期間は1日で終わりました!

なぜ丸正開発では一日で工事ができるの?

工事に必要なローラや整地に必要な機械、資材の運搬/重機を運ぶ車両を完備しております。

RIMG5153 RIMG5146 RIMG5149 RIMG5152

また、職人さんがそれらの移動や現場の施工を待ち望んでいる方ともいえます!

IMGP1577 IMGP1578

今回は、土系舗装の工事の流れもご共有です!

 

とはいえ問い合わせは以下の悩みで不安になりますよね!

本当に小さくても大丈夫?

相談も高いお金がかかるんじゃないか?

怖い人が来て打合せしたら断れないんじゃ・・・

そこで弊社では以下の対策用意しました。

1、できるできないは別として問い合せOKです!

大小も含め、現場によって費用は異なります。

私たちも現場を見ないと説明もできないのです!

見積りを見て決めていただいて大丈夫です!

なので気兼ねなく問い合わせください。まずは説明をさせてください!

ok-signe-1

相談も高いお金がかかるんじゃないか?

見積・相談は無料です!

omakase-470x470

怖い人が来て打合せしたら断れないんじゃ・・・

IMG_8270

私達3名のがうかがいます。

怖くないですよねww断っていただいても大丈夫です。

ぜひお客様の悩みの返答を手伝わせてください!

 

問合せフォームはこちらをクリック!

電話はこちらまで!TEL098-996-4501

丸正開発 大城(2名います!)・金城まで!

ちなみに施工に関しての流れや考え方、工法の説明等は以下に上がってます。

よろしければチャンネル登録よろしくお願い致します。

https://www.youtube.com/user/marumasakaihatsu

アスファルト舗装のことなら沖縄のアスファルト専門業者 丸正開発にお任せ!!

figure_ouen

こんにちは!!(ニカ)

アスファルト専門業者 丸正開発の大城(信)です。(ニコ)

 

 

今回は過去に丸正開発がおこなってきた工事の紹介をふまえ、

ビフォーアフター写真をまじえて一気に見ていきたいとおもいます。

 

 

line_cars

 

 

こちらはところどころ水が溜まってお悩みであった現場で、

コンクリートの土間を剥ぎ取ってアスファルト舗装に打ちかえた現場です。

 

ビフォーアフター①

InkedIMG_6350_LI InkedIMG_6633_LI

 

ビフォーアフター②

IMG_6344 InkedIMG_6629_LI

 

ビフォーアフター③

IMG_6346 InkedIMG_6630_LI

建物あり高さが決まっていたので、どうしても水勾配が取れない場所が多く、

今回は透水性アスファルトで舗装をしました。

 

 

line_cars

 

line_saku_wood

 

 

こちらの駐車場は砂利の駐車場で、車の出入りで砂利が道路まで飛び広がったり、

ところどころデコボコがあって水溜まり、また風が強い日は砂埃が舞います。

 

ビフォーアフター

imgp0575 imgp0591

水勾配は既に十分取れているのでその他はアスファルト舗装で色々と解消されます。

 

 

line_saku_wood

 

sankaku_road_cone_line

 

 

こちらは施設前の傾斜が付いているコンクリートの駐車場です。

コンクリートが壊れるたびに上から重ねて補修していたとの事、

しかし、問題はコンクリートの下地にあったため、

下地から直してアスファルト舗装へ修繕した現場です。

 

ビフォーアフター

無題 koko

これでコンクリートの破片で車が傷つく可能性も解消されました。

 

 

sankaku_road_cone_line

 

line_cars

 

 

空いていたスペースをアスファルト舗装で駐車場に活用した現場です。

 

ビフォーアフター①

IMGP2998 IMGP3113

 

ビフォーアフター②

IMGP3001 IMGP3116

駐車線、車止め、番号をつける事で管理がしやすくなりました。

 

 

line_cars

 

sankaku_road_cone_line

 

 

建築にともなう私道のアスファルト舗装の工事です。

 

ビフォーアフター

IMG_4542 IMG_4481

砂利が既に入っていたこともあってスムーズに工事が進みました。

 

 

sankaku_road_cone_line

 

line_cars

 

 

こちらは風が強い日に砂埃でお悩みの園庭でした。

ゴムチップ舗装で子どもたちに安心・安全・楽しい園庭になりました。

 

ビフォーアフター

IMG_4464 IMG_4467

色を変えてグランド、ケンケンパーができる模様が付いています。

 

 

line_cars

 

line_saku_wood

 

 

施設横のちょっとした空いているスペースをアスファルト舗装で

駐車場として活用した現場です。

 

ビフォーアフター

DSC_3243 DSC_3292定期的におこなう草刈りもこれで解消です。

 

 

line_saku_wood

 

line_cars

 

こちらは建築にともなう私道の舗装です。

水勾配が取りにくい現場だったため、透水性アスファルトを使用しました。

 

ビフォーアフター

浦添2

DSC_3217

 

 

line_cars

 

sankaku_road_cone_line

 

施設の駐車場で砂利が敷かれていて砂埃や雨の日にはぬかるみが気になる駐車線でした。

アスファルト舗装また駐車線を引くことで管理もしやすくなりました。

 

ビフォーアフター①

IMG_6050 IMG_6057

 

ビフォーアフター②

IMG_6053 IMG_6061

砂利の歩きにくさも解消しています。

 

sankaku_road_cone_line

 

line_cars

 

建築工事にともなう水道工事後のアスファルト復旧工事でした。

小規模ですがアスファルトが白色で特殊な材料でした。

 

ビフォーアフター

1645834139792 1645834604489

特殊なアスファルトはアスファルト工場と前もって予定を合わせ工事をおこないます。

 

 

line_cars

 

line_saku_wood

 

ところどころ舗装が剥がれてデコボコしていた駐車場の出入り口付近を

アスファルト舗装に打ちなおして工事をした現場です。

 

ビフォーアフター

456251

DSC_0729

 

 

line_saku_wood

 

line_cars

 

砂利が敷かれている駐車場でしたが雨の日などはぬかるみなどが目立ち、

アスファルト舗装工事で解消された現場です。

 

ビフォーアフター

4620693218536073786.1666c58f80d0493fc979732127d549bd.22030406 DSC_3207

 

 

line_cars

 

sankaku_road_cone_line

 

 

建物解体後の空き地をアスファルト駐車場にした現場です。

 

ビフォーアフター

IMGP2994 IMG_9366

道路より土地が下がっていたので下地準備から工事をおこなっています。

 

 

sankaku_road_cone_line

 

line_cars

 

 

しばらく使っていなかった空き地をアスファルト舗装をおこなって、

駐車場として有効活用できた現場です。

 

ビフォーアフター

IMGP2004 IMGP2018 草が生える心配もなく近隣にも安心ですね。

 

 

line_cars

 

今回のご紹介はこのへんまで!!

まだまだご紹介しきれていない工事もありますがまた次回に!!

 

figure_ta-da

 

今回は簡単に工事の内容も踏まえお伝えしていきましたが、

同じような内容が思いあたる方やご相談でもしたい方は

お気軽にお問合せ下さいませ!!(^^♪

 

画像8

 

相談・調査・見積りは無料です!!

沖縄本島内であればどこでも駆け付けます。

まずはお気軽にお電話ください!

TEL:098-996-4501

 

※建設業は2~4月が繁忙期です。

 工事の際は繁忙期をなるべく避けて余裕を持って計画する事をオススメします!

 

画像4 画像1

ハイビスカス

 

 

 

 

 

雨で砂利が流れて駐車場がデコボコしていてどうしよう?そのお悩み丸正開発にご相談下さい!!

こんにちわ。丸正開発 金城です。

 

%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86

 

今、駐車場が砂利引きの方やデコボコしていて

お困りのお客様必見です!!

私たち丸正開発が解決致します!!

 

imgp0572imgp0575

こちらの写真は[デコボコしていて、坂道なので車が滑りそうで怖い]

との事でしたのでアスファルト舗装で解決しました!!

 

 

imgp0588imgp0591

 

写真のように綺麗に工事を終える事が出来て、お客様もとても喜んでおられました。

ちなみにこちらの現場は、1日しか工事を行っていません!!

 

figure_ouen

 

私達、丸正開発の作業員であれば、こんなに大きな駐車場でも1日で施工致します。

※もちろん現場によっては1日で工事が終わらない場所もございます!!

 

 

画像7

 

是非この機会に、丸正開発アスファルト舗装しませんか??

とても小さい現場からとても大きい現場まで

幅広く対応させていただいております!

 

 

見積り・相談・現場打ち合わせは無料で行います!!

もちろん本島であればどこにでも伺います!!

まずはご相談下さい!!

TEL 098-996-4501  担当 金城

kmqTZJhig0ODiYNYg2cyMTCCmDIxMMzG-thumbnail2

 

※建設業は2~4月が繁忙期です。

 工事の際は繁忙期を避けて余裕を持って計画する事をオススメします!

 

 

 

 

雨で駐車場がぐちゃぐちゃで嫌だ!アスファルトしたいけど予算が…!!そのお悩み丸正開発の乳剤舗装で解決できるかも!!

こんにちわ。 丸正開発 金城です。

 

画像4

 

皆さん駐車場と言うとどんなイメージがありますか??

アスファルト舗装だったりコンクリートだったり砂利だったり

のイメージが強いと思いますが、乳剤舗装というのもあります!!

 

line_cars

 

防塵舗装/乳剤舗装

※写真のように社員駐車場や道路にも使用されています。

 

 

アスファルト舗装の時は砂利を綺麗に整地した後に乳剤をまいて、

その上にアスファルトをやります。

乳剤と言うものは砂利とアスファルトをくっつける

接着剤のようなものと考えてください!!

 

画像6

 

乳剤舗装は砂利を綺麗に整地した後に乳剤をまきます。

ここまではアスファルト舗装する時と同じなのですが、

そこ後にアスファルトでは無くバラスをまきます。

 

 

2層で仕上げる場合はもう一度バラスの上に乳剤をまいて、

更にもう一度バラスをまき転圧して完成です。

IMGP0289

 

この乳剤舗装の凄い所は、時間が経ち乳剤とバラスがくっついたら

アスファルト舗装のようにカチカチになります。

RIMG0523

 

アスファルトを使わない事によって費用は

アスファルト舗装・コンクリート舗装より抑えられます。

 

line_cars

 

omakase-470x470

ぜひこの機会に丸正開発で乳剤舗装をしてみませんか??

 

見積り・相談・調査は無料です。

もちろん沖縄本島内であればどこにでも伺います!

まずは気軽にお電話下さい!!

TEL 098-996-4501 担当 金城

 

kmqTZJhig0ODiYNYg2cyMTCCmDIxMMzG-thumbnail2

 

 

 

 

 

 

 

「水溜まりどうにかしたい!?」そんなお悩みも丸正開発にお任せ!!

 

figure_ojigimark_manpu11_kirakira

こんにちは(^^)

アスファルト専門業者 丸正開発の大城(信)です。

 

今回は駐車場やアスファルトなどの劣化によりデコボコができて、

その部分に水が溜まってしまうケースを

実際におこなった工事をもとに簡単にお話していきます。

 

line_saku_wood

 

figure_ouen

 

今回は写真のように表から見るとあちらこちらに亀裂が入り、

デコボコしているような小道でした。

DSC_0217

 

 

後ろから見ると砂利の部分も多かったりと、

雨の日にはぬかるみなども予想されました。(・o・)/

DSC_0216

 

line_simple09_

 

実際に施工では表面に一部コンクリートがあり、それを剥がすところから始まりました。

既に砂利は敷かれている状況でしたので、砂利の不足分を足して水勾配をとりつつ、

均等に全体的に広げました。

 

kouji_road_roller

 

アスファルトの下地となる砂利の準備が整ったのちに、

アスファルトを敷いて完成しました。

 

line_cars

 

完成した写真がこちらです。(・o・)/

DSC_2287

DSC_2286

 

水勾配もしっかりと取っているので、これでお家の入口付近に水が溜まる事もなくなりました。

 

line_cars

 

%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82

 

雨が多い沖縄では水溜りができるだけで洗車が多くなったり水がはねたりなど、

何かと悩ましい事が多くなりますので、

駐車場やアスファルトのお困りはぜひ丸正開発へご相談下さい。

 

omakase-470x470

 

相談・調査・見積りは無料です!!

沖縄県本島内であればどこでも駆け付けます。

まずはお気軽にお電話下さい!!

TEL:098-996-4501

 

kmqTZJhig0ODiYNYg2cyMTCCmDIxMMzG-thumbnail2

ハイビスカス